WoodChair for iPhone

前回iPadminiホルダの作り直しをしながら
どうせならiPhoneも使えるようにとスリット幅を考慮したりしたんですが
その流れでiPhone専用のひと回り小さいタイプも作ってみました。

WoodChair for iPhone」(ウッドチェアー・フォー・アイフォン)

仕様は「WoodChair for iPadmini」と同様で
MDF合板をレーザーカットしたものに蜜蝋クリーム仕上げです。(滑り止め縁ゴム付き)
apple純正ライトニングケーブルが別途必要となります。

IMG_3040

iPhoneを縦画面置きした場合は充電しながら使用できます。

下向きのスピーカーを塞ぐものが無く、音は背面板に反射して前面に綺麗に響きます。

またホームボタン周辺を遮るものも無いので、どの指からも自由に指紋認証できて快適にセキュリティ管理できます。

IMG_3039

ライトニングケーブルからはずせば横画面置きにも対応します。

対象機種はiPhone5以降で、横画面置きは10mm厚まで対応可能となっております。

IMG_2971

オリジナルパッケージングにも挑戦してみました!

写真左の色が薄いほうがが表面、右の濃いほうが裏面で、彫文字の無い色が薄い表面が組み立てるときの外側になります。

manual

取扱説明書はイラストが下手でちょっと恥ずかしいです。

IMG_2735

iPadmini用(右)と並べてみると、顔に見えて「かわいい」とういうよりなんかちょっと怖い感じですね。(^_^;)

東京発ものづくりブランド

東京発ものづくりブランド


Posted in Assembled in Tokyo (アセンブルド・イン・トーキヨー), ハンズ, 家具, DIY and tagged .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です